お問い合わせはメールにて24時間受付中

info@calliedesign.com

ClamAVのインストール

 

UbuntuサーバーにアンチウィルスソフトClamAVをインストールします。(Ubuntu 14.04)

主要なディストロではパッケージが用意されているので、Debian / Ubuntu の場合は


# apt-get update
# apt-get install clamav

でClamAVをインストールできます。

ただし、これだとバックグラウンドで作動する clamav-daemon がインストールされないので、


# apt-get install clamav-daemon

または、


# apt-get install clamav clamav-daemon

にする必要があります。

ウィルスデータベースを最新に保つ freshclam は自動的にインストールされます。

インストール時に以下の表示が出てきました。


* Clamav signatures not found in /var/lib/clamav
* Please retrieve them using freshclam
* Then run '/etc/init.d/clamav-daemon start'

この時点ではClamAVのシグネチャが見つからないとのことなので、1度 freshclam を実行して、データベースを最新のものにします。


# freshclam

今回のケースでは、3つのデータベース


main.cvd、daily.cvd、bytecode.cvd

は最新のものでした。


# /etc/init.d/clamav-daemon start

で clamav-daemon をスタートさせました。